• HOME
  • ご家族の方へ

ご家族の方へ

 
障害年金の受給は国民に与えられた立派な権利です。

ただ、どのような場合に障害年金が受給でき、どのような場合に受給できないかがわかりづらいのが現状です。

また、障害年金の受給を思い立った場合でも、請求の根拠が少しでもあいまいである場合などは、請求書すら渡さないということもありますし、窓口の相談員の間違った対応などで混乱させられることも多くあります。

そのため、せっかく請求の条件を満たしているのに、「請求できない」と一方的に言われてしまうことも頻繁にあります。

こういった実情のせいで、障害年金を受給する上ではご家族もかなり困られると思います。

受給の権利があるにもかかわらず、書類作成や依頼に時間がかかったり、書類のチェックが不十分で受理されなかったため、何度も何度も役所に足を運ぶこととなったりと、かなりの時間を費やしてしまうのです。

また、障害年金については、役所の相談窓口はほとんどの場合、老齢年金についての相談がメインであるため、役所の窓口担当者に聞いても知らないことや教えてもらえないこともあります。

一度不支給と判定してしまった結果は、なかなか覆らないのが現状です。


受給のチャンスは一度きりと言っても過言ではありません。

まずは専門家に任せて、相談にしてみることが大切です。



まずはお気軽にご相談を!!

soudan.BMP

ryoukin.BMP

jimusyo.BMP
 
soudan02.png

ookidenwa.BMP

障害年金メニュー

●基礎知識 ●受給額 ●受給のポイント ●受給要件
●障害年金の種類 ●必要書類 ●障害の認定方法 ●請求時の注意点
●障害年金の等級 ●相談の流れ ●受給の流れ ●サポート料金